ウェブマガジン小説ウィングス 新書館 comic&novel

作品紹介

皇帝陛下とお毒味役の異世界漫遊グルメ旅

[作] 縞田理理(しまだ・りり)
[イラスト] 越田うめ

皇帝陛下とお毒味役の異世界漫遊グルメ旅

幼なじみで主君でもある皇帝ペリの毒味役をつとめるマーカス。
ところが偽皇帝が現れて、ふたりは諸国をさまようことになり……?
読めばお腹が空くこと間違いなし
主従コンビが活躍するグルメ・ファンタジー!!

【あらすじ】
この世には異なる世界につながる裂け目がある。ドゥーム皇帝の血を引く者だけがそれを見つけ、異世界への入口――ポータルを作ることができた。ドゥーム帝国の現皇帝ペリグリン一世とそのお毒味役マーカスは、お忍びで街に出た隙に偽の皇帝一味により死んだことにされてしまい宮廷に戻れなくなる。二人は身分を偽り、見聞を広めるためのグランドツアーと称してしばらく諸国を巡ること。旅の途中で銃士ナラモア、料理人志望の少年ショウも仲間に加わり、次なる都市・ハフニアにたどり着く。ペリがひったくりを捕まえた縁で、真珠で財を成した豪商ルンド家に招かれた一行。晩餐の席でマーカスが当主オーサのカップから毒の匂いを嗅ぎ取る。未然に防いだものの、犯人探しは難航し……?

第一話「シェパーズパイとパニス」はこちら

最新話「姫君のためのヌガーグラッセと真珠祭りのスモーブロ」はこちら

Characters

  • マーカス・ルウェリン・グレンフェル

    マーカス・ルウェリン・グレンフェル

    皇帝ペリグリンの幼なじみにして毒味役。口が達者で策略家な22歳。
    ペリの従者としてマーカス・ロウボトムの偽名を使っている。

  • ペリグリン一世(ペリ)

    ペリグリン一世(ペリ)

    ドゥーム帝国現皇帝。腕っぷしが強く素直な性格。食べ盛りの17歳。
    偽の身分は男爵子息ペリー・アングルソーン。

  • ナラモア

    ナラモア

    ペリの銃士。裏社会にも顔が利く。元は地方貴族の出身。

  • ショウ・オハラ

    ショウ・オハラ

    マーカスの弟子で料理人志望。一年以上前の記憶がない。

  • オーサ・ルンド

    オーサ・ルンド

    真珠で財を成したハフニアの豪商・ルンド商会社主。先代社主の長女。

先生からのコメント

ペリの従姉妹のウィニフレッド姫の登場回です。マーカス姉のロイスはウィニフレッドの専属毒味役として甘やかしております。ウィニフレッド、ほっそりしていますがドゥーム皇族なので怪力。キャラシートに「朗らかなブルドーザー」と書いたら編集さんが卒倒しそうになってました。ロイスがウィニフレッドのために作ったヌガーグラッセはフランスやイタリアで古くから食べられてきた氷菓で、しゅわっと消える儚い口当たりが特徴。昔は氷菓を作るときは天然氷に硝石を混ぜることで熱を奪って冷やしていたそうです。
そしてペリとマーカスが食べたスモーブロ。黒パンに具を乗せたデンマーク風のオープンサンドで、サーモン、ハム、卵、チーズ、ポテト、酢漬けや燻製の魚などが定番。黒パンを買ったので生ハムとモッツァレラチーズで作ってみました。載せるだけなので簡単。美味しかったです!
次回はマーカスとロイスの直接対決回に……。

お知らせ

電子文庫「皇帝陛下とお毒味役の異世界漫遊グルメ旅」1巻、大好評発売中!!

[著者プロフィール]

【作】縞田理理

5月25日生まれ。双子座・O型。 主な作品に「霧の日にはラノンが視える」「トロイとイーライ」(新書館)、漫画原作に「台所のドラゴン」(みよしふるまち・画/KADOKAWA)がある。

【イラスト】越田うめ

5月24日生まれ・双子座。代表作に「東の森の魔女の庭」(新書館)がある。

その他のコミックを見る
ページの先頭に戻る