New!

2020.3.10発売

夏の離宮(叛獄の王子外伝集)

C・S・パキャット

翻訳/冬斗亜紀 表紙装画/倉花千夏
The Summer Palace and Other Stories(C.S.Pacat)

いつか行こう、と夜空の下で交わした約束をかなえる時がきた。夏の離宮で、ついにデイメンはローレントとの甘い逢瀬を果たす。あまりにも重い傷を背負った二人にとって、それは初めてここまでの日々を見つめ直す、少しほろ苦い時間でもあった…

.....
他、売春宿出身のアンケルがいかにして王都で色子となったのかを描いた「色子語り」、平民のジョードがまだ年若のローレントによって王子の近衛隊員となった経緯やアイメリックとの恋を描いた「春の青さはうたかたの」、布商人チャールズが戴冠式を控えたローレント王子のおしのびの旅に(連れの「レイメン」とともに)同道する「布商人チャールズの冒険」、叛獄の王子の物語をさまざまな登場人物の視点から描き出す全四篇を収録。

ためし読み

2020.1.10発売

フェア・チャンス(All's Fair 3)

ジョシュ・ラニヨン

翻訳/冬斗亜紀 装画/草間さかえ
Fair Chance(Josh Lanyon)

エリオットは、連続殺人犯として裁判を待つかつての同僚“彫刻家(スカルプター)”コーリアンとの面会に呼ばれる。そこで不吉な、共犯者の存在を匂わせる遠回しな脅しを受けた。
共犯者がいたわけがない。だがコーリアンの被害者たちの頭部が発見されていないのもたしかだ。エリオットは共犯者の影を追って「殺人者だけが招かれるパーティー」へと参加する。
一方、再会した実母に会いに出かけていったはずのタッカーとの連絡が途絶える。タッカーはエリオットに嘘をついていたのだろうか…?

ためし読み