ウェブマガジンウィングス 新書館 comic&novel

作品紹介

コランタン号の航海 ~フィドラーズ・グリーン~

[作] 山田睦月 原作・大木えりか

コランタン号の航海 ~フィドラーズ・グリーン~

ベシャール大佐のパンドラ号を追いかけるコランタン号。
彼らの目的地は、神々が住み、人々の熱気が渦をまく混沌の大地・インド。
ルパートたちは、はたしてガンガーの封じ珠を取り戻すことができるのか!?
大人気海洋ファンタジー、ついに最終章スタート!!

[前回までのあらすじ]
 19世紀、ナポレオン戦争ただ中のイギリス。海軍士官ルパート・ユースタス・マードックはイギリス海軍きっての曰く付きの艦コランタン号に着任した。
 コランタンでは不思議なことばかり。カンペール伯救出の命を受け、敵地フランスへ向かったコランタンを待っていたのは、ナポレオンの腹心であるベシャール大佐の罠。窮地に陥り、戦いの中ルパートは海の中に落ちてしまう。水の底で見たのは、不思議な都と、一人そこで暮らすアンリという少年だった。迷うアンリを説得して陽のあたる現実の世界につれて帰ってきたルパートは、子供だったアンリがまたたく間に青年へと姿が変わるのを目撃する。彼こそが、捜していたカンペール伯爵その人だったのだ。「不思議なことなんかない」そう言っていたルパートも、コランタンで出会ういくつもの不思議の前に考えを変えざるえないが、なんの力も持たない自分がなぜコランタンの乗組員として選ばれたのか不思議に思う。
 ロンドンに帰還したコランタン号だが、伯父のもとに身を寄せたはずのアンリが姿を消した。再びアンリを探すルパートは、夜のロンドン橋で美しい女性と出会い、前後不覚になっていつのまにかテムズ川に落ちてしまう。そのルパートを助けたのは、アンリの友達で、下町っ子のベッツィとアルジュンだった。アルジュンはインドの出身で、彼の父親は東インド会社に奪われた「ガンガーの封じ珠」という秘宝を追ってイギリスにやって来たのだった。アルジュンはその玉を盗み出そうとしてアンリと出会い、アンリはそれを持って伯父の家を飛び出したのだ。折しもドクトル・カロンというメスマー主義者が「動物磁気」によって人々を癒し、ロンドンの街を解放しようと暗躍していた。彼の狙いは「ロンドン橋を壊す」ことであり、実はその裏ではベシャール大佐が彼を操っていた。ルパートが橋の上で出会った女性は、遠い昔、人柱として捧げられて以来ロンドン橋を守り続けた「レディ・リー」で、ベシャール大佐は彼女の守護を打ち壊し、ロンドンの破壊を目論んでいた。だが、アンリとルパートの活躍で、レディ・リーは解放される。しかし珠はまんまとベシャール大佐の手に渡ってしまった……!!
ベシャール大佐の乗るパンドラ号を追いかけ、コランタン号は再び出航。たどりついたのはアフリカのある村だった。しだいに明らかになる村人たちの秘密。彼らはイギリスからの逃亡奴隷だった。これまで母国を守るための正義の戦いと信じていたルパートの胸に割り切れぬ思いを残して、コランタン号は再びパンドラ号を追いかける。「ガンガーの封じ珠」の力を解放しようとするベシャール大佐が向かったのは、インド。ルパートたちも、彼を追ってインドに上陸。「ガンガーの封じ珠」の手がかりを得るために、アルジュンの出自を調べることに。そしてベシャール大佐が暗躍している可能性のあるベナレスにコランタン号は赴くことになる。英国人女性ミス・ダグラスが乗船することになるが、彼女の使命はウダル王国王妃の“サティー”を止めることだった。サティーとは、夫の死後、その後を追って妻が焼身自殺するという高位のヒンドゥー教徒のならわし。王の崩御、ついにサティーがという時、突然、ウィタード中尉が裏切り、アルジュンを連れ去ってしまう。ウィタードには、どうしても“サティー”を止めたい事情があった。アルジュンは親族のもとに連れてこられ、リグ・ヴェーダを学ぶことに。そんなアルジュンを救うべく、コランタンはガンジスを遡上し、アルジュンのもとに駆けつけるが、アルジュンを助けようとしたウィタード中尉がナイフで刺され、衝撃を受けたアルジュンは封じ珠を解放してしまう……。
気がつくと、そこは戦いのまっただ中。ナポレオンとの対決の時がきたのだ!! 死者の軍隊を送り込むベシャール大佐。彼岸と此岸のはざまで、アルジュンはついに“封じ珠”をとき放つ。ベシャール大佐は“向こう側”に飲み込まれ、ウィタード中尉は“こちら側”に帰って来た。しかし、艦長、副長をはじめ、多くの船員が、彼岸への道を選んだのだった……。

第一話を読む

Yahoo!ブックストア
ニコニコ静画

最新話はこちらから

キャラクター紹介

  • ルパート・ユースタス・マードック

    ルパート・ユースタス・マードック

    コランタン号の二等海尉。工場を経営する商家の出身。

  • アンリ

    アンリ

    カンペール伯。幻のイスの都で少年のまま暮らしていた不思議な人。

  • ホレイシア

    ホレイシア

    コランタン号のドクターが飼っている猿。

  • アルジュン

    アルジュン

    インド出身のロンドンっ子。封じ珠を御する力を持つ。

先生からのコメント

●時折り遭難、座礁しかけつつも、当初からの予定通り(たぶん…)の航海を終えることができました (作画が至らないところは多々ありましたが…っ…) お付き合いくださった方々に感謝です! 「はみだし」をもりもり足してコミックスになると思いますので、そちらも見ていただけるとうれしいです。(山田睦月)

●企画段階から含めると、足掛け10年にわたって続いてきた「コランタン号の航海」も、ようやく大団円まで漕ぎつけることができました。当初はワーテルローの戦いなんて永遠にたどり着けないような気がしていたものですが……。最後までお付き合いくださった皆さま、本当にありがとうございます。あとはコミックス化の作業が待っているわけですが、ひょっとしてこんなことを「はみだしコランタン」に入れて欲しい!という方がいらっしゃいましたら、最後ですしお気軽にリクエストなどどうぞ。(大木えりか)

お知らせ

※この物語は、「コランタン号の航海〜水底の子供〜」「ロンドン・ヴィジョナリーズ〜コランタン号の航海〜」「コランタン号の航海〜アホウドリの庭〜」の続篇です。
※原作の大木えりか先生による萌え映画エッセイ「シネマ☆バンディッツ」が、季刊小説ディアプラスで連載中です。カット担当は山田睦月先生。そしてこの「シネマ☆バンディッツ」が、『21世紀萌え映画読本』というタイトルで書籍化!! ただいま、絶賛発売中です!!

その他の単行本はこちら

[著者プロフィール]

山田睦月〈やまだ・むつき〉

1月10日生まれ。山羊座・O型。長野県出身。
'90年、月刊ウィングス掲載の「ミッドナイト・ロンリー・モンスター」でデビュー。


[著者プロフィール]

大木えりか(おおき・えりか)

10月9日生まれ。天秤座・A型。東京都出身。
趣味は映画鑑賞、カレーを作ること。
小説ディアプラスにてエッセイ「シネマ☆バンディッツ」連載中(カット・山田睦月)。

その他のコミックを見る
ページの先頭に戻る